2018年8月31日金曜日

理学療法士/作業療法士募集中(訪問看護ステーション)

弊社訪問看護ステーションでは、現在理学療法士・作業療法士を募集しております。

※土曜日勤務可能な方(週1~可)急募
※常勤・非常勤共に募集
※井荻店・主任候補募集

詳しくは下記リンク先【コメディカルドットコム】ご覧ください。

PT求人

OT求人


訪問看護ステーションは4月に高井戸店・井荻店2店舗同時オープン後、おかげさまで順調に事業が拡大しております。


地域の皆さまからの訪問看護に対する受容に対し今後もしっかりと対応していけるよう、事業拡大と共により安心安全な訪問看護を心がけていく事が何より大切です。

スタッフ一人ひとりがご利用者様と全力で向き合う気持ちを忘れずに、より充実したサービス提供を目指し邁進してまいります。

デイサービスも含め【リハラボ訪問看護リハビリステーション】をこれからもどうぞよろしくお願い致します。




株式会社 Reha Labo Japan 代表取締役 竹下 健輔



2018年7月6日金曜日

リハラボグループ全体集会を開催しました。

7月4日(水)リハラボ高円寺で
定期的に開催している「第6回 リハラボグループ 全体集会」が行われました。

今年度の事業計画の確認や、今後リハラボが目指すべき方向性などの話を中心にさせていただきました。

 今回まず驚いたのが参加人数の多さです。約40名ほどの参加者となりました。改めて皆様の前に立つと、リハラボという組織が成長し、そして多くのスタッフ達を守るべき立場になった事を再度実感しました。








そして話をしていて強く感じた事は、スタッフの皆さまが我々の話に対して非常に熱心に耳を傾けてくれた事。約1時間超の長丁場でしたが、真剣な眼差しで話を聞いてくれる姿に非常に心を打たれました。

そんなスタッフの皆様に対し少しでも応えるべく、出来る限りシンプルなメッセージを分かりやすくお伝えしたつもりです。ほんの少しでも心に響いて頂けると幸いです。





平成30年度リハラボは新たなステージに突入します。

会社としての基盤を固めつつ、更なる新しいチャレンジを続ける事は一貫してブレません。

そして、これからリハラボは「100人企業」となっていきます。更なる自覚と覚悟をもって日々取り組んでいきます。

スタッフの皆さまはお忙しい中集まっていただき、大変ありがとうございました。

今後もできる限り皆様に直接メッセージを伝える事ができるよう、継続的な開催を目指していきたいと思います。

そして、更に皆様の心に響くような、ワクワクするような話ができるよう一層の努力を続けていきます。

※その後のお楽しみ会も大盛況でしたね!幹事の皆さま大変お疲れ様でした。


株式会社 Reha Labo Japan 代表取締役 竹下 健輔


2018年5月22日火曜日

杉並区全域がフィールド(窓看板の話)

先日リハラボ訪問看護リハビリステーション井荻店のガラス面に看板を設置しました。


杉並区の地図にリハラボ全7店舗のロゴが入っています。(赤がデイ・青が訪看)





















リハラボが地域においてどのような事業を行っているか?


できるだけ簡潔にイメージできる仕様です。


素敵な花が咲いたため一部隠れてしまいましたが(笑)


非常に気に入っています。






















リハラボは杉並区全域が会社のフィールドと考えて事業を進めております。

デイサービス・訪問看護共に安心安全に最適なサービス提供ができるように。
リハラボで出会ったご利用者様に包括的・継続的なサービスを提供できるように。

杉並区全域をしっかりとフォローしていく事を目標に計画を進めております。


地図を見てみるとデイサービスに限り、荻窪周辺の杉並区北西部の辺りがまだカバーできていないことが明確です。

出来る限り早く北西部もカバーし、胸を張って杉並区全域をカバーしているといえるよう努力していきたいと思います。

また、近隣の中野区・練馬区・世田谷区・武蔵野市・三鷹市などの地域ともしっかり連携をとっていく所存です。


今後ともリハラボをどうぞよろしくお願いいたします。


株式会社 Reha Labo Japan 代表取締役 竹下健輔



2018年4月12日木曜日

新人研修会

本日井荻店にて、4月に入社した新しいスタッフ6名に対し入社式兼新人研修オリエンテーションを行いました。
































新しく共に働く仲間に対し「リハラボとはなんなのか?」をメインテーマとし、リハラボで働く事の意味を共に考えました。

リハラボグループとしては初めての入社式でしたが約2時間滞りなく進められました。

新入社員の皆さん!これからリハラボの一員として頑張っていきましょう!

2018年4月6日金曜日

2店舗同時OPEN!リハラボ訪問看護リハビリステーション


リハラボ訪問看護リハビリステーション 

高井戸店・井荻店



4月1日に2店舗同時OPENいたしました!


今回訪問看護ステーションを2店舗同時に開設し、より広域でのサービス提供が可能となります。

スタッフの負担軽減と同時にサービスの質を高め、より地域に密着したサービスを提供していきたいと考えています。

デイサービスと訪問看護ステーションの連携もより密にしていく事が可能となりました。



 【リハラボニュース・クリックで拡大】
 ↓






















新たな訪問看護リハビリステーションでも、リハラボコンセプトを大切にし、
ご利用者様への敬愛の心を忘れず、皆が笑顔になれるようなサービスを目指し
スタッフ一同努力を続けてまいります。

今後ともリハラボをよろしくお願いいたします。






株式会社 Reha Labo Japan 

代表取締役 竹下 健輔



※井荻店・高井戸店に関するお問い合わせは・・・
リハラボ訪問看護リハビリステーション

03-5913-7286(本店)
お気軽にお問い合わせください。




 
 

2018年3月8日木曜日

訪問看護リハビリステーション2店舗同時OPEN予定!

一昨年1月に訪問看護リハビリステーションを開設し、早いもので2年が過ぎました。

デイサービスと連携しつつ、地域の皆様により質の高いサービスを提供するために看護師、リハビリ専門職の面々が連携し全力で駆け抜けた2年間であったと思います。











 


この2年間でつくづく感じるのは、デイサービスと同様に地域からまだまだ必要とされているという使命感と、我々を頼りにしてくれる皆様への感謝の気持ちです。
これからも、この気持ちを忘れずにスタッフ一同さらに努力を重ねていかねばと思う限りです。


そんな中、今春、訪問看護リハビリステーションを杉並区内に2店舗同時に開設する予定となりました。

 リハラボはデイサービスと訪問看護ステーションが連携して、杉並区全域において安心・安全なサービスを提供する事を目標とした事業展開を進めておます。


その目標通り、杉並区全域で安心安全に訪問範囲としてカバーできるよう今回のプロジェクトを進めてまいりました。


現在の杉並区和田を本店とし【高井戸】【井荻】にそれぞれ新規店舗をOPEN致します。

3月中旬の開設を予定しております。
















高井戸店(入口)↑

















井荻店(外観)↑


まだOPEN予定の段階ですので、準備が整い次第、関係各位の皆様へのご挨拶へ伺いたいと思います。

まずはご報告まで。
今後ともリハラボをよろしくお願いいたします。

株式会社 Reha Labo Japan 代表取締役 竹下 健輔
2018年2月12日月曜日

小さなサービスの積み重ね

 1月の大雪も日陰ではまだ残るものの、大きな通りはほぼ溶け切りました。
車での送迎や自転車での訪問もようやく安全に行くことができるようになりました。

 台風や大雪の日は、ご利用者様の安全を第一に考え誠に勝手ながら、営業を中止する場合もございます。
それは何より利用者様やスタッフの安全を第一に考えてのことです。
それでも、天気予報とにらめっこしながら営業するか否かをぎりぎりまで逡巡して、
最終的に決断を下すことは本当に難しいことです。

今回も半日のお休みとなってしまい、ご利用者様には大変ご不便をおかけし申し訳ございませんでした。



















そんな中、ご利用者様の一人から嬉しい話を聞いたので紹介します。

とあるご利用者様のお宅の家の前が、大雪の後、雪が凍ってしまい外出が大変危険な状態となっておりました。
その時弊社のスタッフの一人が送迎時にスコップを持参し入口部分の凍った雪を除去したそうです。

 ご利用者様の転倒を心配し、スタッフが判断し行動した事をご利用者様の口から伝え聞き、とても嬉しい気持ちになりました。

普段は通常の勤務が忙しいため、雪かきなど時間のかかる作業はなかなかできません。
それでも本当にご利用者様の危険を感じた時に自主的にこのような行動ができたスタッフをとても誇らしく思います。


「リハラボのコンセプトを基盤とし、自分で考え自分で動く組織」


それを目指して施設運営を続けてきました。

小さな事かもしれませんが、今回のような素晴らしい対応の積み重ねの上に今のリハラボがあるのだと改めて痛感しました。

これからも初心を忘れずに、ご利用者様のために最善の選択ができる組織を目指し運営をしていきたいと思います。


株式会社 Reha Laob Japan  代表取締役 竹下 健輔